ASRS REPORT April 23rd, 2022

KENZ Active Safety Riding School

2022年4月23日(土)開催 レポート

HOME > ライディングスクール > 2022年4月23日(土)開催 レポート
ライディングスクール 2022/04/23

4月23日(土)開催の「ケンツアクティブセーフィティライディングスクール」のレポートです。
当日は好天に恵まれ、まさしくサーキット日和と呼ぶに相応しい春の日でした。おかげさまで今回スクールも各クラスほぼ定員という大盛況状態。そして春の陽光を浴びながら、豪華なインストラクター陣のサポートで筑波サーキットコース1000を楽しく走って頂きました。

参加インストラクター

スクール風景

スクール風景

①まずは開会式はこの壇上で行います。川島インストラクターの挨拶も上からですみません。

スクール風景

②参加者のみなさんにはパドックでソーシャルディスタンスを保ちながらブリーフィングを聴衆して頂きました。

スクール風景

③ ブリーフィングでは小室インストラクターが各種フラッグの説明、ルールとマナーなどをレクチャーします。

スクール風景

④Aグループの慣熟先導走行です。サーキット走行経験の浅いライダーのクラスです。

スクール風景

⑤川島インストラクターの先導でAグループ慣熟先導走行。基本的なレコードラインなどを学びます。

スクール風景⑥パドックではBグループが慣熟先導走行に向けてスタンバイです。村田進行長が誘導します。
スクール風景

⑦川島インストラクターはAクラス担当

スクール風景

⑧小林龍太インストラクター

スクール風景

⑨笹原インストラクター

スクール風景

⑩佐久間インストラクター

スクール風景

⑪同じくBクラスもサーキット経験が浅い方のグループです。

スクール風景

⑫Bクラスの完熟走行、みなさん緊張しながら?イントラの後を追います。

スクール風景

⑬Cグループは400㏄以下の車両です。完熟走行に向けてスタンバイ中。

スクール風景

⑭小室インストラクター、KTMが大好きです(笑)

スクール風景

⑮小室インストラクターが先導でCグループ走行

スクール風景

⑯小林インストラクター先導のCグループ

スクール風景

⑰Dグループは皆さんカメラ目線で余裕ですね。

スクール風景

⑱今野インストラクターはマイバイクのGSX-R1000Rをマーシャルバイクで使用。

スクール風景

⑲野呂瀬インストラクター

スクール風景

⑳今野イントラ先導走行、完熟走行ペースでもちゃんと伏せています。

スクール風景

㉑Aクラス走行終了後、パドックで川島インストラクターが走行ラインやライディングフォームなどをレクチャーします。

スクール風景

㉒笹原インストラクターは身振り手振りで生徒さんを指導しています。

スクール風景

㉓小室インストラクターも真剣な表情で貴重なアドバイスをしています。

スクール風景

㉔今回はイタリアのエナジードリンクGO&FUNをGO&FUN Japan様に協賛していただきました。春としては暑い日だったので水分補給にとても役立ちました。

スクール風景

㉕そして使用するマーシャルバイクの装着タイヤはいつもダンロップです。今回もサポートして頂きました。

スクール風景

㉖インストラクターは1番ピットが楽屋?です。

スクール風景

㉗午後のフリー走行に向けて、Eグループ整列

スクール風景

㉘松田インストラクター

スクール風景

㉙400㏄以上のバイクで参加のEクラスのフリー走行。もちろんインストラクターが一緒に走り、目を光らせています。

スクール風景

㉚サーキット経験豊富なライダーばかりのFクラス、これからフリー走行に臨みます。

スクール風景

㉛坂田インストラクター

スクール風景

㉜さすが強者揃いのFクラス、フリー走行はかなりのハイペースで走っています。

スクール風景

㉝GSX-R1000Rを自由自在に操り、生徒さんを引っ張るのは坂田インストラクター。

スクール風景

㉞松田インストラクター、パドックでレクチャー

スクール風景

㉟坂田インストラクター、小林インストラクター、パドックでレクチャー。内容は秘密?

スクール風景

㊱Aグループ午後のフリー走行、間にはインストラクターが入ります。

スクール風景

㊲Aクラスのフリー走行。ライダーのみなさん、確実に上手く走れるようになっていますからね。

スクール風景

㊳Bグループ、午後のフリー走行

続くコロナ禍でも、なんとか2022年1回目のライディングスクールを開催できました。皆様ご協力ありがとうございました。

ご参加ライダー紹介

今回ご参加のライダーを数名ご紹介いたします。

ご参加のライダー

ピカピカのMT-09でご参加の岡田 明さん

ご参加のライダー

前回はGパンクラスでの参加、実質今日がサーキットデビューです。バイク歴はリターンで3年め。「KENZライディングスクールはちょっと敷居が高いと思っていましたが、とても印象の良いスクールです。」と仰っていただきました。

ご参加のライダー

TL1000Sでご参加の橋本 眞彦さん

ご参加のライダー

10代でバイクの免許を取った時はバイクは単なる「足」としていましたが、38歳で大型免許取得してリターンライダーとなったとのこと。「今まではツーリングとか公道のみ。サーキットという楽しみ方が有るんだと今日思いました。まだ何が何だか分からない状態です。」でも、とても楽しんで走行していました。

ご参加のライダー

春日井 智博さんと1992年式NSR250RR

ご参加のライダー

「コロナ禍で公道もあまり走っていなかったので、バイクに乗るのも久しぶりです。サーキットはあんまり走れない、乗れてないです。」
転倒したら修理代がかさむので、今日は楽しんで走ってます、とのことでした。

ご参加のライダー

VTR250でご参加の鈴木 寛伸さん

ご参加のライダー

ご友人からKENZライディングスクールを紹介され、初参加です。バイク歴は7年ですがサーキットは走り始めてまだ半年とのこと。「ほかのライダーが上手なので、私は勉強中です。」と仰っていました。

ご参加のライダー

ご夫妻でご参加の土田 敏和さん、泉さん
共にバイク歴は8~9年、サーキット歴は3年とのこと。ツーリングに行かれる時も目的地はサーキット、HONDAモーターサイクルスクールに参加したり、トランスポーターにバイクを2台乗せてサーキットに行ったりするとのこと。KENZライディングスクールは2回めのご参加です。
オフロード車も所有しているとのことで、お二人でバイクライフを楽しんでいる本当に素敵なご夫婦でした。

ご参加のライダー

土田 敏和さん、CBR600RRの走りです。 

ご参加のライダー

土田 泉さん、GSXR750の走りです。

ご参加のライダー

次回スクールは2022年11月3日(祭)開催予定です。開催日の約2ヵ月前から申込み開始となります。今回ご参加の皆様には申込み開始となりましたら、メールにてお知らせいたします。ホームページでもお知らせいたしますので、チェックしてください。